FC2ブログ

八ッ場ダム工事に談合?国交相「調査したい」

> 群馬県長野原町の八ッ場(やんば)ダム建設工事の入札を巡り、民主党の中島正純議員は24日、衆院国土交通委員会で、2001~08年度に発注された100万円以上の工事264件のうち、落札率95%以上の工事が180件に上るとする自身の調査結果を示して追及。

> これに対し、前原国土交通相は「談合が行われていたと疑われるような状況なので、できるだけ調査したい」と答弁した。中島議員は国交省や群馬県から提出を受けた資料を分析したという。

>(2010年2月24日17時57分 読売新聞)


 せっかく群馬に住んでいるので、今日は群馬の話題です。八ッ場ダムは自民党の小渕優子前少子化対策担当大臣のお膝元です。かくいう自分も小渕氏の選挙区の住民です。といっても八ッ場ダムを見た事はありません。

 さんざん言われている事ですが、民主党はこの選挙区に候補を立てて欲しかったですね。この問題だけを争点に候補者の擁立は難しいとは思いますが、これでは住民の理解は得難いです。夏の衆院選まで自民党王国と呼ばれた群馬ですが、5選挙区中3選挙区が自民敗戦、福田元首相はぎりぎり勝利、しかし小渕氏は圧勝でしたから。正直、八ッ場と同じ選挙区にありながら、自分の地元では八ッ場の話はほとんど出ない。騒いでいるのはメディアだけ、という印象でした。まぁ、自分の周りだけかもしれないですが。

 八ッ場ダムの是非は別として、談合があったとすればしっかり正してほしいと思います。もっとも、群馬で談合なんて当たり前の話なのかも知れないですが。偏見かな?


 ↓よろしければクリックお願いします。ランキングに反映されれば意見を頂ける機会も増えると思いますので。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

石川議員、民主離党へ…近く小沢氏と会談し判断

> 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で起訴された民主党の石川知裕衆院議員(北海道11区)は10日、離党する意向を固めた。近く小沢氏と会談して最終判断する。


> 民主党筋によると、石川被告は9日夜、民主党幹部に電話で離党する考えを伝えた。小沢氏に近い民主党議員は10日朝、「世論の反応は厳しい。石川氏は自発的に離党を申し出るだろう」と語った。

> 石川被告は9日に地元の北海道帯広市で記者会見した際は、議員辞職や離党に否定的な考えを示していた。しかし、仙谷国家戦略相が9日の記者会見で公然と離党を促すなど、党内では石川被告の自発的離党を求める厳しい声が強まった。連立を組む社民党には、議員辞職に値するとの意見もあり、離党しない場合、与党の結束がゆらぎかねない事態になっていた。

> こうした事情を踏まえ、石川被告は事件をめぐる政治的、道義的責任を取る形で離党せざるを得ないと判断したと見られる。

> 自民、公明、みんなの党の3党は石川被告に対する議員辞職勧告決議案を衆院に提出している。民主党は、衆院本会議での採決を拒んでいる。与野党は10日昼の衆院議院運営委員会理事会で決議案の取り扱いを協議したが、結論は出なかった。民主党執行部は石川被告が離党した場合、この問題に一定の区切りを付けたい考えだが、先行きは不透明だ。

> 小沢氏の政治的、道義的な責任問題が改めて焦点となる可能性がある。

> 石川被告は10日午前、保釈後初めて衆院に登院した。

>(2010年2月10日14時30分 読売新聞)


 さて、今まで議員辞職や民主党離党を否定していた石川議員ですが、一転、民主党からの離党という話題が浮上してきました。まだ、正式な発表ではありませんので今後の推移を見守っていく必要がありますが、恐らく間違いのない報道でしょう。……というか間違いのない報道で有って欲しい。それ位、今回の問題は大きなことだという事です。

 この件に対し、新党大地の鈴木議員は「そういう問題にしたい人間が事を大きくしている」という趣旨の発言をインタヴューでしていましたが、それは違うと思います。釈放後の石川議員は記者会見で疑惑に対し「公判中なのでコメントを差し控えたい」という言葉を多用しました。当然と言えば、当然ですが、この説明で誰が納得するのか?自分は納得できません。そもそも説明になっていません。これで批判や憶測が飛び交わない方が不思議な話です。
 自分は清廉潔白であり、無実である。結構です。では、捜査されていた時に虚偽記入した旨の供述の真意は何なのか?それを聞いているのです。悪魔の証明を求めている訳ではありません。政治家としての矜持があるのであれば真相をはっきり述べて欲しい。

 そして鳩山首相、石川議員を除けば最大の責任者は貴方です。何といっても党代表なのですから。この件で党代表としての責任の取り方、それは党として石川議員に説明を求めていく事です。離党したから一件落着と思うのでしたら大きな間違いです。ある民主党議員は石川議員の今回の問題に対し「小沢幹事長の秘書時代にやった事、議員としての責任は無い」ともとれる発言をしていますが、それを言うなら民主党時代の不祥事は民主党が説明していくべきです。あまり、言葉の揚げ足とりみたいな事はしたくありませんが。

 当然、小沢幹事長にも鳩山首相と同じくらいの責任があります。石川議員に説明を求めていき、場合によっては自身の進退を決めて頂きたいと思います。

 民主党の自浄作用に期待します。

 あと、矛盾するようですが自民党含め、他党はこの問題に予算委員会の時間を使いすぎないで欲しいです。日本に本当に必要な議論はまだまだ沢山有ると思うので。


人気ブログランキングへ

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

珈琲喫茶 支配人

Author:珈琲喫茶 支配人
群馬県に住む23歳です。
昨今の政治情勢を憂い、自分に何か出来ないかと思いましたが、まずは政治に詳しくならねばと思い、政治を学ぶためにこのブログを立ち上げました。
今の日本の政策について政治家や評論家の意見を聴くだけなら簡単ですが、自分自身の視点から意見を持つ事が重要だと思うようになりました。
日本の為になる本当の政治について真剣に考えていこうと思います。
政治に関しては完全な素人なので何か指摘があればお願いいたします。

個人的な日常のブログもしています。以前はこのブログで時事問題等も一緒に扱っていたので、よろしかったら見に来て下さい。
珈琲喫茶 Four Seasons

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード